予防的な意味合いで育毛剤を使う体験談

同年代の友人たちが薄毛を気にして育毛剤を使いだしたのをきっかけに、私も育毛剤に対して興味を持つようになりました。まだ絶対に育毛剤が必要だというほど頭髪量はさびしくないのですが、それでも将来的に不安がないわけではありません。そこで、育毛剤を買ってみました。育毛剤を買った意味は、予防的な意味合いが強いです。
育毛剤なら頭皮環境を良くしてくれますので、加齢による抜け毛も抑制してくれるはずです。目立って頭髪量が減っているわけではないのですが、髪の毛の抜け毛に関してはかなり気になっていました。寝起きで枕に髪の毛が散乱していたりもしたので、そういうところは心配になっていました。
買った育毛剤を使ったところ、髪の毛が丈夫になったように感じました。以前よりハリがあってたくましさを感じました。そのせいか寝起きの抜け毛もそれほど多くなくなりましたし、薄毛予防の役目は果たしてくれているようです。ですので、これからも予防的な意味合いで育毛を買っていきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする